ワキガの悩み

みなさんは、ワキの臭いが気になることはありますか? 私は軽くワキガです.. いや、声を大にして言いたくないのですが、デオドラントを付けずに夏場汗をかくと、ワキガの臭いが発生してしまいますし… 

ワキガとの付き合いは、確か中学2年生くらいから始まりました… それまで、母がワキガで子供ながらに、夏は「くさいなあ、玉ねぎの腐った匂いがするなあ」って思っていたんですが、父はワキガではなく、自分もまさかワキガを発症するとは思わなかったので、ワキガになった時はショックでしたね。

ちなみに、弟がいますが、弟はワキガではありません… 

我が家の子供たちは私も夫も飴耳ワキガで、子供たちも飴耳なので、中学生くらいからワキガになるだろうな~と思っています… その子供たちのためにも、しっかりワキガをカットしてくれる商品を探し出しておいてあげようと思っています。まだ8歳と4歳だから、時間はあるけれどねえ。ワキガって、本人しかわからないつらさがあるもんなんですよ~!

わきがに効くデオドラント【ニオイ】をカットしてくれる商品は?

男友達。

男友達って、結婚しているとなかなか仲良くできることってないのかもしれません。私はといえば、結婚して以来、男友達とは疎遠になっていて、なんだか寂しいなあって思っていました。恋愛感情抜きで仲良しだった友達と、異性だからってことで友達でいられなくなるなんて、おかしくないですか? だいたい、恋愛感情がなかったから、ずっと友達で来たわけだし… そんなわけで、高校生の頃毎日のように長電話をし、一緒に旅行に行ったりしていた、恋愛感情一切抜きの仲良し男子を思い出し、フェイスブックで探してみたら、見つかったんです!男の子って、結婚しても苗字が変わらないので、探しやすいんですよね~。そんなわけで、その友達にメッセージを送ってみたら、友達申請してくれて、つながったんです~!たった今!もう、積もる話がありすぎで… 彼は先週結婚したばかり!!ああ~、あと1か月早ければ結婚おめでとう送れたのになあ~と、ちょっと寂しく思いました。これから家族ぐるみで仲良くできれば、いいな♡

男の子の心いは健在?

私、実はどうしようもないものが好きな女なんです。どんなものが好きなのか、というと、恐竜の化石とか、隕石とか、恐竜の飛び出す絵本とか、キャンプ用品とかですね。マニアほどではないけれど、子供の時の宝ものと内容があんまり変わっていない、みたいな。

プリンセスごっこよりも、宝島ごっこや、冒険ごっこが好きなので、無理がないのかなあと… なんて自分を肯定してもしょうがないんですが…

前置きがながくなっていますが、子供たちと東急ハンズにふらっといったら、JAXAの雑貨や恐竜雑貨が置いてあって大興奮。子供たちには、恐竜図鑑と恐竜の卵、私には恐竜の3Dマグネット(冷蔵庫用)、それから自分にスペースシャトルのキーホルダーと、それから隕石をお買い上げ。自分でも、しょーもないものを買っているなあって思うのですが、仕方ない。

子供たちにどんなに「隕石ちょうだい!」といわれても阻止しています。だってこれ、宇宙の石なんですよ!行くことのないところの石。持っているだけで、なんかうれしい♡

備えあれば憂いなし

忘れたころに見るようにしている、防災関連のサイト。

私は3.11から、定期的にというよりはほぼ趣味のように、防災グッズというか、アウトドアグッズを集めるようになりました。しかも、沖縄に越してきてからは、なんかあったとき人を助けられるように、水に浮くロープまで買ってくる始末。それに救命胴衣でもくっつけて重しにして投げれば、覚えれている人を助けることができるかもしれないですし、自分が飛び込んでおぼれている人を助けに行くときも、ロープを誰かに持っていてもらえれば安心。浮き輪をもって入って、自分はライフジャケットを着て、という想定まで想定済み。まあ、子供用のライフジャケット何でぴちぴちですが、浮かない素材よりはましかな~ってね。山ん住んでいたら、それなりの準備をするかと思います。みなさんも、自分の地域に合った防災用品をそろえておいたほうがいいですよ~。いつ何があるか、わかりませんからね。ずっと備えていて何も起こらなければ、それが一番いいんですけれどね!

シングルマザーのつぶやき

我が家は母子家庭です。それで、自分は自営業なので、時間は都合をつけようと思えば自分の睡眠時間を削れば、どうにかなるんですよね。けれどそこのところを、子供たちはわかってくれません。たとえば、「メロンパンナちゃんのふりして~!!」と、アンパンマンでロールパンナちゃんとメロンパンナちゃんにハマっている娘は、ぬいぐるみをもってやってきます。本当はね、遊んであげたいんですよね。離婚していなくて、母子家庭じゃなくて、自分の肩に二人を食べさせなくてはならないということがのしかかっていなければ、ずっと遊んでいてあげるのに。実際お兄ちゃんのほうの時は、専業主婦だったので(たった2年間でしたが)、思いっきり一緒に遊んであげていました。ところが、下の娘は生後3か月で離婚してしまったので、生後8か月から保育園へ預けて働きに出ていたんです。結局副業でやっていたことを、本業に変えたわけなんですが、自営でできたら子供たちと入れる、と決めたのに、実際は子供たちと仕事の真ん中で「うえーん」となっています。せめて自営でも、保育所が認められればいいのにさあ。待機児童が多すぎるんですよね… なんて、シングルマザーのつぶやきでした。

私の風邪の治し方

実は最近、我が家では子供たちも私も風邪でダウンしていました。そして、私はといえば頭が痛くて、仕事も手につかない状況になっていたんです~。こればっかりは、どうしようもできないとはいえ、どうにかしないとな~と… そして決めたのが、しっかり休息をとって、それから仕事をすること。なんでかといえば、休息をとらないと仕事の効率は上がらないし、体調は悪化すると判断したから。ところが、自分ではそう決めたものの、大丈夫かな~、仕事。締め切りまで間に合うかな~という不安はついて回りましたが、何しろ寝て寝て、寝まくりました。子供たちはDVD漬けにして(母子家庭なので)、とりあえず食事の支度と飲み物だけ用意したら、あとは寝かさせてもらいました。1日では治らず、2日間、うとうとしては起きて、を繰り返していたら、なんと頭痛も風邪も一気に治りましたよ~。薬も飲まずに!やっぱり、英気を養うと自己回復力はでてくるものなんだな~と、痛感しました。

大人ニキビ対策

実は今、頑固な大人ニキビに困っています。というのも、毎日昼夜逆転の生活をするようになり、けれど朝は子供たちがいるので寝ているわけにもいかないので、万年睡眠不足になっているからです。もう午後4時くらいになると眠くて眠くて仕方ないのですが、眠気だけならなんとかなるのに、大人ニキビまでできるようになってしまいました。でも、今のルーティンを崩してしまうわけにもいかないですしね… そんなわけで、大人ニキビ対策として私が始めたのが、亜麻仁油を摂取することです。亜麻仁油には前も渡来したのですが、結構癖がある味で若干苦手なんですよね。サラダなんかにかけて食べると良いというので、買って食べようとしましたが、ほとんど使わないうちに気がついたら消費期限を過ぎていて捨てる羽目に。そんなわけで今、亜麻仁油のサプリメントを飲み始めました。まだ飲み始めて1週間、あまり変化は感じませんが、飲み続けてみると良いと聞いているので、毎月飲んでみようかな~と思っています。これで大人ニキビがなくなるといいんですけどね。

http://cybcn.com/?p=25

 

車検代は高いっ!

今日はまたまたトヨタのディーラーさんまで足を延ばしてきました。なんでも車検証が出来上がってくるのが翌日夕方ということで、翌々日だった今日取りに行ったのですが… 車検の出費は約16万弱。案外お金がかかるんだな~、次も車検で17-18万くらい考えておいたほうがいいのかなあ~と思うようになりました。だって、タイヤもきっとダメになるでしょ、2年後だと。でも、ディーラーさんだと高いと聞きますよね。ガソリンスタンドでたとえばタイヤ1本10000円だとしたら、4万円ですみますが、ディーラーさんだと一番安いタイヤにしても7-8万かかるようなんですよね。やっぱりタイヤはオートバックスとかで買って、その場で交換してもらえないか聞くのが一番良いのかな、と思ったりもしますが… 2年後までに周りに意見を聞けばいいか!でもまあ、2年後までに25万くらいはないといけないとなると、毎月1万を車検代に貯めないといけないってことなんですよね~。

友人がスピード結婚、スピード離婚、スピード再婚

昔私が22歳だったころ、同級生だった友達が知り合って3週間の方の子供を妊娠してしまい(合コンで知り合った)、なんと半年で子供が産まれる前にということで結婚した子がいました。結局旦那さんは遊びたくて、借金してまで遊びまくり、借金の額が数百万円にまで膨れ上がってしまって、彼女の両親が300万円肩代わりしてあげたのに、それでも離婚になってしまいましたけれどね。彼女が「枕の下に財布入れて寝てる」といった時点で「離婚しな!お父さんもお母さんも公務員でお金持ちなんだし、家買ってもらったんだから絶対食べていけるから」と私の言葉で決意したそうですが… でもね、離婚して半年後にすぐに彼ができて、1年で再婚したんです。なので、それはそれでよかったかなあなんて思っていますが、彼女の娘が3歳の時に再婚したからよかったけれど、今は小学生。だんだん心配にならないかなあ、なんて思います。娘を産んでしまったら、再婚って微妙ですよね~。

看護師の友人

私の友人で看護師をやっている友達は、今年の7月に出産をしたのですが、出産直前までずーっと「産んだら2か月くらいで預けてまた看護師復帰したい」と言っていたんです。が、子供が生まれたらかわいすぎて仕方がないらしく、もう仕事復帰は考えられない、一生専業主婦で行く… となんと180度人生を変えてしまいました。子供が生まれるまでは、私を心配性扱いしていたのに、自分の子供が生まれたら何もかもが心配で仕方なく、子供が生まれて3か月は家に閉じこもり、出かけるのは定期健診のみという徹底ぶり… 私がやっと赤ちゃんに合わせてもらったのも、4か月に入ってから!まったく、私よりかなりの過保護じゃないか、と突っ込むと、そうだよね~、本当激変しすぎだよね、わかってる… って。赤ちゃん産まれる前は布おむつ一本とか言っていて、私がダイアパーケーキを渡そうと思ったら紙おむつは使わないといっていたのに、今は普通に紙おむつだし~(笑)。ま、こうやって母になっていくんですな。看護師って求人いっぱいあるから、また復帰したくなったら復帰できるしうらやまし~!!

http://medical.minkanshokuan.net/